解説泉質や効能

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

草津温泉の泉質


草津温泉の泉質は基本的には酸性泉。
源泉によっては硫黄泉なども見受けられる。酸性泉は肌にしみる強い刺激があり、湯ただれを起こすこともあるので、肌の弱い人は入浴後は真湯で流すこと。
また、硫黄泉はいわゆる卵の腐ったような独特の臭気が特有の刺激の強い泉質である。酸性泉も硫黄泉も乾燥肌の人にはあまり向かない。



効能


神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、慢性消化器病、高血圧症、糖尿病、打ち身、痔疾、冷え性、動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、慢性婦人病、美肌など


TOPPAGE  TOP